menu

NEWS

  1. 2020.12.30

    令和3年を迎えるについて

    振り返れば、めまぐるしい一年でありました。月日は百台の過客にして、は、歩き続けなくては成らぬとした覚悟を強くいたしましたが、成るようにしかならぬは、まさに成るべきしてなってまいりました。あらゆる手を尽…

  2. 2020.11.25

    飯田市と阿智村の終焉

    突然に飯田市長選に立候補したのは、準備してのものではありませんでした。9月18日の朝、突然に頭に出てきたのが「市長になる」でした。何を馬鹿なことをと仰られる方がほとんどだと思いますが、私にとっては何事…

  3. 2020.11.9

    国は選択した

    飯田市も阿智村も行政犯罪で潰すと国は言った。それだけの証拠をそろえた結果なのであるが、国が国の機関を潰すということに、いったいどれくらいの負担が有るのだろうか。阿智村が潰されるのはやむを得ないとしても…

  4. 2020.08.22

    飯田市の行政犯罪は三つあった!!!

    35年も続く官製談合は、監査委員が絡むことで行政犯罪まで進展するに、もはや市民は知らなかったでは済まされない。これだけが行政犯罪だと知るに、それら官製談合を議会が隠蔽工作するにおいて、二つ目の行政犯罪…

  5. 2020.08.1

    犯罪者同士で市長選を争うと言う飯田市の現状

    増える行政犯罪契約とは、甲乙双方が法律上の権利義務を発生させることである。行政だからと言って法律を扱えることでは無く、また、行政で有るからして争いは避けなければならないとされる。だが、飯田市の行政はそ…

  6. 2020.01.10

    阿智村 熊谷秀樹村長の最後 岡庭一雄元村長の重大犯罪

    昨年の熊谷時雄元議長の死亡により、新たな犯罪がまた一つ加わりました。その犯罪は、飯田信用金庫と阿智村が関連した不正融資の犯罪です。いったいどのくらいの犯罪が隠されているのか!?阿智村岡庭一雄行政の恐ろ…

  7. 2020.01.7

    牧野光朗市長と佐藤健前副市長は飯田市を潰す極悪人

    飯田市が国によって潰される!?にわかには信じられないでしょうが、牧野市長・佐藤前副市長と監査委員と議会が行政犯罪を行ったという現実であれば、当然の結果となるでしょう。行政犯罪を国が裁くという法律が有る…

  8. 2019.08.9

    岡庭一雄元村長、熊谷時雄元議長、そして熊谷秀樹村長の最後

    悪いことは出来ないものである。それが行政だとすれば尚更で、法律がそれを許さないのである。隠されている行政犯罪を除けば、月川旅館での犯罪行為が最後となりました。いよいよ村民が立ち上がるときがやってまいり…

  9. 2019.03.4

    牧野市長の行政犯罪

    飯田市が国によって潰される!?にわかには信じられないでしょうが、牧野市長・佐藤前副市長と監査委員と議会が行政犯罪を行ったという現実であれば、当然の結果となるでしょう。行政犯罪を国が裁くという法律が有る…

  10. 2018.08.21

    牧野市長と佐藤副市長の犯罪隠蔽

    十数年前、設計事務所協会は新たな団体「設計監理協会」を設立した。何故この様な団体を設立する必要があるかと言えば、飯田市発注の建築設計業務を独占するためである。飯田市は設計業務のみを、この団体に入会して…

さらに記事を表示する

最近の記事

  1. DSC_5102
  2. 1920px-Diet_of_Japan_Kokkai_2009
  3. 顔-40
  4. s_cohAC30-16-200
  5. 10417003852
PAGE TOP